GitHubを2段階認証にしたときのSourceTreeの対応方法

当然ですが、GitHubに2段階認証を設定したらSourceTreeのGitHub連携機能が使えなくなりました。
その対応方法。

  1. 設定画面に行きます。
  2. サイドメニューの Applications をクリックします。
  3. Personal Access Tokens の Create new token で好きなアプリ名を入れて、トークンを生成します。
  4. あとは SourceTree のGitHubアカウント欄のパスワードにそのトークンを設定すればOK。

参考サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です