Ubuntu 16.04 LTS に open-vm-tools をインストールする(VMware Workstation)

VMware Workstation に VMware Tools をいつものようにインストールしようとしたら今は open-vm-tools 入れるのが普通やで?あんちゃん正気か?というメッセージが出てきた。

wnoguchi@pgubuntu1604:~/vmware-tools-distrib$ sudo ./vmware-install.pl 
[sudo] wnoguchi のパスワード: 
open-vm-tools are available from the OS vendor and VMware recommends using 
open-vm-tools. See http://kb.vmware.com/kb/2073803 for more information.
Do you still want to proceed with this legacy installer? [no] no

前から open-vm-tools を入れるのが最近のトレンドと知ってはいたが、何度目かこう聞かれたので簡単な手順をメモ。
URL だけ書いてあってどうやってインストールするとか書いてなかったから、open とかいうぐらいだからどうせパッケージとしてあるだろうと思って検索したらあった。

wnoguchi@pgubuntu1604:~/vmware-tools-distrib$ sudo apt-cache search open-vm-tools
open-vm-tools - Open VMware Tools for virtual machines hosted on VMware (CLI)
open-vm-tools-dev - Open VMware Tools for virtual machines hosted on VMware (development)
open-vm-tools-desktop - Open VMware Tools for virtual machines hosted on VMware (GUI)
open-vm-tools-dkms - Open VMware Tools vmxnet kernel module (deprecated)

私の入れてるのはデスクトップ版の Ubuntu なので open-vm-tools-desktop 入れれば良さそう。

sudo apt-get -y install open-vm-tools-desktop

これで再起動すればおわり。

Google の計算機機能でドルと円を換算する

ドルと円の換算、面倒ですよね。
今まで1米ドルあたりの円を調べてそれをドルにかけてました。

4.6*12

4.6*12 – Google 検索

1ドル

1ドル – Google 検索

4.6*12*101.317123

4.6*12*101.317123 – Google 検索

ゆえに

5592.7051896 円

でも以下のように入力すると換算してくれるみたいですね。
便利。

4.6*12 $ = ¥

4.6*12 $ = ¥ – Google 検索

4.6*12 $ = jpy

でもいける。

すでにある記事としてはいかが近いのかな

Google検索の便利な小技(ドル・ユーロ・円換算とか)

Windows 10 のロック画面に表示される画像(スポットライト)を保存したい

どうも、今日 Windows 10 Anniversary Update を入れました。
細かい修正が入っていてイイですね。
ポイントはセットアップ時に「簡単設定」を選ばずに「カスタマイズ」を選び全部オフに設定すること。
Cortana だけはオンにした。

ロック画面に表示される画像があるじゃないですか。
スポットライトというらしいです。
この画像残しておきたいなと思って調べてみました。
以下においてあるらしいので、拡張子を .jpg に変更すれば OK らしいです。

%LOCALAPPDATA%\Packages\Microsoft.Windows.ContentDeliveryManager_cw5n1h2txyewy\LocalState\Assets

エクスプローラの URL 入力欄に入力すると。

windows10_spotlight_images

参考リンク

東京に通院してきた

うだるような暑さの中、有給を取得して東京に通院してきた。
毎月の恒例行事だ。
行きは鈍行で、帰りは特急で帰ってきた。
しばらく禁酒だな。

CCNA の勉強が捗って EIGRP まで読了できた。
こういうの読むと知識が体系だって蓄積できるのでよい。
現行試験[200-120J]は 8/20 までだからなんとしても合格せにゃ。
CCNA は改訂されるたびに難易度があがっているらしく、
次の試験は IoT に加え、 SDN も入ってくるそうな。

次は OSPF だ。
がんばるぞい。