Adobe CC (Creative Cloud) の Photoshop でモザイクかける

スクショをとった画像に外に公開するときは見せたくない部分にモザイクかけることってよくありますよね。
いや、それぐらいなら Skitch やら Screenpresso 使えよって話ですけどね。
Adobe CC サブスクリプション使ってる身としては活用せねば金を溝に捨ててるのと同じなわけです。
最近クライアントソフトウェア販売手法でも大流行中のサブスクリプション商法。
MSDN はいわずもがな Adobe も JetBrains も Office365 もサブスクリプション。
クラウド時代の宿命。
ほんとえげつない商売ですねえ。
売る側としては笑いが止まらんでしょうな。

さて本題に入ると

作業環境は Mac を想定。でも基本的な使い方を誤らなければ OK 。

選択ツールでモザイクかけたい範囲をドラッグアンドドロップで選択します。
複数の領域を選択したい場合は Shift 押しながらやってください。

そうしたら、メニューから [フィルター] -> [ピクセレート] -> [モザイク] を選択します。

ScreenShot 2016-05-15 21.48.26

出てきたダイアログでモザイクのピクセルの粗さを指定して OK すればこれで完了。

ScreenShot 2016-05-15 21.50.19

以上です。